• DIO誕生の物語

    STORY

  • 皆さんこんにちは!ワンセルフDIO開発者のNARU.です。

     

    私は、自分の性別が男女に当てはまらない性別がわからない感覚を持ち生まれてきました。

    子供の時から、自分らしく生きることに興味を抱き追求してきました。

     

    好きなことをして生きたかった私は、22歳から自分のビジネスを立ち上げるようになりました。

    その経験の中で私は、成功する人と上手くいかない人の違いに興味を持つようになりました。

     

    24歳の時に、成功する人の”大きな違い”についての”発見”をした私は、これまでの常識や概念がひっくり返りました。この時、あまりに大きな精神的な衝撃を受けたことで、私は、人格の崩壊を経験し、頭と胸の神経の痛みで10年苦しむことになりました。

     

    この突然の発見よって引き起こされた意識の障害を、自分で解明して乗り越えることは過酷で、忍耐と意思の強さが必要でした。私はこの長い期間、脳の研究に時間を費やしました。そして、10年かけて自分の力で障害から回復治癒し、自分を取り戻すことが出来ました。この苦しく過酷な出来事から、私は、『短時間で閃きを生み出すメカニズム』を見つけ出したのです。

     

    『ワンセルフDIO』は、ずっと苦しさの中でもがき、戦っていた私が、「もっと人が簡単に、自分らしい夢を叶えることが出来る方法を世の中に編み出したい!」と言う強い欲求から誕生したものです。

     

    このテクニックは、私が叶えたかったその想いが”夢”がカタチになった「最高傑作」です。

     

    私は、このテクニックを使える人が、世の中にたくさん広まって、

    地球がテーマパークのようにもっと愉快で楽しい場所になればいいなと願っています。

     

     

    このテクニックの方法は2016年から

    「無料」でYouTubeで世界中に公開していきます。

    https://youtu.be/bVKbS-rzzvs

    是非体験してみて下さい!

     

  • 『ワンセルフDIO』の名前の由来

    STORY

  • 与えられたGIFT

    このワークを取り組んでいくうちに自分自身を認めることことが自分らしさを取り戻し、悩みから解放されるのだと解ってきた私は「自分自身」とは「自分自神」なんだと気がつきました。


    私という自神がこの世界をつくる時に色を選び、そこに意味をつけたり、生き方も、現実の全ては私たち自神が自ら今まで選びとっていたのだとわかりました。


    私は今まで固定観念に支配されていたことに気づき、長かった催眠を解くように自分を一つずつ解放し続けていきました。そうすることで、私はこれからは選びたいものを選んで生きようと見方がゴロリと変わることが出来ました。

    このワークを広げようと決意した時、私はこのワークの目的にピッタリなふさわしい名前を考えることにました。「自分自身」というキーワードから「ワンセルフ」という言葉をまず最初に選びました。もう、このワークの目的が解っていたからです。でも、「ワンセルフ」だけでは”パッ”としないし何よりもオシャレではありません。

     

    なにか後ろにつけるピタっとハマる言葉はないかな?とネットで適当に検索し、意味を気にせずインスピレーションでハマる”音や響き”だけを一番大事にしてその言葉を名前にしようと思いました。数分して何気なく目に入ってきたのがこの「DIO」と言う言葉でした。この文字を見た時、「丸くてコロッとしてて可愛いしオシャレだ!」と「DIO」にピンときたので、それだけの理由でネーミングは即「ワンセルフDIO」に決定しました。名前は約15分程で決まりました。

     

    後で自宅に戻り「DIO」という意味を辞書で知った私は凄く驚きました。
    なぜならDIOはイタリア語で「神」と言う意味だったからです。私は最初信じられなくて心の中で不思議な嬉しさと衝撃を受けました。私がとても驚いた一番の理由は「DIO」の言葉の意味が「ワンセルフ」の最後につけるには最高のアクセントで完全にふさわしかったからです。

     

    まさしく「ワンセルフDIO」=「自分自神」でした。
    この名前が偶然なのか必然なのか?とにかく不思議ですがピッタリな名前が与えられたのだと思います。「私達が自分を信頼出来た時、必要なものが揃うことになる。」私が24歳の時に気づいたこと、それから10年経って心から解ったこと、私が皆さんにお伝えしたいことは、この小さな偶然の奇跡と、名前に全て込められているようにも思えます。

  • 最先端科学/最新脳科学に基づく

    科学的と精神的な仕組みの共存

  • ー時代は、科学的な証明が整ったようです。ー

    ワンセルフDIOのワークの全ては解説も内容もとてもシンプルで単純な繰り返しですが、とても科学的で理論的な側面を持ち合わせています。

     

    DIOワークの特徴は一点に集中して観察することで変化を促しエネルギーを変える思考の法則性を活用しています。

     

    意識の持つ未知の力は"量子力学"と言われる科学の分野でも研究されていて、私達が観察して認識する行為そのものが、物事の結果を変えてしまうという驚く実験結果が明かされています。

    これは私たち観測者側が観測して初めて結果が決定する、という量子の特徴を発見した物理学者のエルヴィン・シュレーディンガーが1935年に発表した"シュレーディンガーの猫"の思考実験で有名なお話です。

     

    私達の思考で"そういうものなんだ"と認識しているものは実際に結果に反映され、自分自身や相手の人のエネルギーを弱める事も強める事すらも出来きてしまいます。

    私達の視点を切り替えることは大きなメリットがあります。"気づき"とは新しい視点を生み出し私達の脳が認識していた過去の事実(捉え方)を、新しい事実(捉え方)へと結びつけてくれることになります。

     

    新しい視点へと切り替わる時、その視点と共に抱えていた感情も同時に変化していきます。その感情は情報となり、新しい電気的なシグナルとして脳の神経細胞へと伝わり、脳内のホルモンバランスを整えて私達のストレスを軽減させていきます。

     

    視点が切り替わると、その視点からの情報の受け渡しをおこなう脳の神経細胞"ニューロン"が新しく構築され、さらに停滞を生み出していた思考パターンの情報の自然消滅が行われていきます。気づきを得ることとは視点を変えていくこととなり、こうして視野は広がり、より効率的かつ喜びに溢れた世界を生きる視点と感情がマインドに宿っていきます。

    さらに、視点が切り替わると脳から送られていた信号が変わるため、全身の細胞(DNA)に保存され記憶されていた情報すらも変化していく事実も、細胞生物学者が科学的にそれを証明しています。

    感情、細胞、神経回路の全てのレベルで幸せを感じやすい体質へと次第に変化していくことになるということです。

     

    細胞DNAレベルから私達は気持ちひとつで変われる。

      

    2015年にオーストラリアの国立大学の量子実験で、「観測されるまで、宇宙も今ある現実も存在しない」このような驚くべき真実が最新科学の技術によって証明されてしまいました。これは、厳格な審査のもとに掲載されること有名な科学誌『ネイチャー』にも掲載されました。

     

    しかし、このようなことを細かく理解しなくても、知っておく程度で構わないと思います。このような現代だからこそシンプルでゲーム感覚で楽しめるようなものが必要なのだと感じています。

     

    さあ、新しい時代の幕開けです。たくさんのことにチャレンジしていきましょう!

  • 開発者

    NARU.

    プロフィール

    1980年、神戸生まれ。本来の自分を思い出させる気づきを与えるセルフプロモーターとして全国で講演し、

    人の深層意識下にあるメンタルブロックを見つけ取り除いていく理論を見出し成功に導くトレーニング方法を教えている。

    2009年にアメリカで最新脳科学のメカニズムを学ぶ。 その後、自分を取り戻し意識を目覚めさせる気づきのメカニズムの原理、法則性を見出す。

     

     NARU'Sアカデミーhttp://l-c-a.jp

     

    1日20分/ゲーム感覚で壁や障害はブレイクスルー(突破)させる。誰もが驚く、これまでになかったユニークで全く新しい革命的なイメージワークメソッド。『ワンセルフDIO』』を開発しプロデュースを手がける。

    2014年に公開後は、1年にして、日本15各地、海外はハワイのホノルルへと認定トレーナーは広がる。

     

  • DIOトレーナー

    If you want to be happy, be.

  • さぁ、新しい働き方を始めよう!

    DIO認定トレーナーになるために

  • トレーナーの心得

    現在、トレーナー制度の仕組みを再検討中です。

    しばらくお待ちください。

     Do.It.Oneself NARU.

    DIOワークを体感し感動された方。

    ワンセルフDIOを受けて自分自身が気づき視点が変わり、実際に解放を得る事が出来た方。

    必須

     

    一番大切なことはこのDIOワークを受講して、実際に気づき視点が変わり、解放される驚きを体感した方です。「誰かに伝えたい」と心から思えることです。そしてDIOのメカニズムを理解して尊重して伝えていくことです。

     

    オリジナルな自分を生きる。

    自分の人生を生きることに意欲を感じ、さらにそれを伝えたいと思う方。

    必須

     

    ワンセルフDIOの認定トレーナーはそれぞれが主役でオーナーでありオリジナルな独立した存在です。自分らしく生きることに情熱を持てるからこそトレーナーとしての役割を果たせます。

     

    "今を生きる"ことを大切にする。

    行動して実現していく楽しみを自分に望み。それを伝えたいと思える方。

    必須

     

    スピリチュアル指向が強い方や、偏った思想家の方、宗教活動やそれをお仕事としてされている方はNGとさせて頂いています。(本部の許可があるヒーリングやプログラムであればOKです)『ワンセルフDIO』は本来の自分に戻り、実現する楽しさ、"自分の力"を信頼することを教えとするため依存を煽るイメージを払拭させたいからです。

     

    あなたは"先生"になってはいけない。

    トレーナーが一番の生徒であることを理解出来る方。

    必須

     

    DIOの認定トレーナーに"先生"は必要ありません。先生になろうとすること自体がDIOのコンセプトから外れることになります。DIOトレーナーは皆、完璧な人間を演じる必要はなく、ただ不完全な自分を無条件で愛していくことを教える、不完全さを許していく決意のある方を求めています。WSの中でトレーナーはリードはしますが、受講された方と共にワークに取り組み、楽しみながら共に学び合い、気づきを一緒にシェアしていく役割を担当していきます。

     

    システムなど様々な変更が今後あります。

    今後の様々な変更を承諾して頂ける方。

    必須

     

    ワンセルフDIOは今後も進化と成長、より快適な環境を構築していくため、テキストのアップグレードからシステム全体の変更が行われていきます。それを承諾いただける方のみがチームDIOとして加盟に加わって頂ければと思います。

     

  • 運営概要

    運営事業者名
    ライフクリエイトアカデミー ワンセルフDIO運営部

     

     

    運営責任者

    鳴田 奈央

    所在地
    〒650-0011 兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目9-8エムコート元町4F

    メールアドレス
    info@l-c-a.jp

    URL
    http://www.oneselfdio.com

    事業内容
    各種セミナー、ワークショップ、イベント、講演会の企画・運営
    カウンセリング、販売及びそれに関連する事業

    申し込み方法
    各地域のトレーナーのホームページまたはブログの申込みフォームから